酸素カプセルは個人でもリースができる

酸素カプセルは、カプセル内の気圧が高い状態になっていて、酸素の濃度も通常よりも高くなっています。そのカプセルの中に長い時間いることで血液に多くの酸素を取り込むことができ、体内の酸素の濃度も高めることが期待できます。これにより美肌効果や疲労の回復、怪我の回復力をアップできます。酸素カプセルを利用するにはクリニックやエステサロンに行くのが一般的ですが、実はカプセルをリースすることが可能です。

リースと言うと企業が行うものというイメージがありますが、個人で借りられるものもあります。個人でリースをすれば、自分専用のマシンで自宅で手軽にケアできるのが大きな魅力です。酸素カプセルをリースする時にかかる費用は、大きく2つあります。1つ目は初期費用です。

入会金や基本料、酸素カプセルを運ぶための費用など、初期費用にかかるものは店舗によって変わってくるので、スムーズにレンタルするためには、契約前に充分チェックすることがポイントになってきます。2つめは月々にかかるレンタル料です。この費用は借りるカプセルによって差が出てくることが多く、3万円台のものから5万円以上になるものなどさまざまです。酸素カプセルをリースした場合、ついつい何度も使いたくなってしまいますが、必要以上の回数でケアすると体調を崩す可能性もあるので気を付けましょう。

器機の使用ペースの目安は1回1時間から2時間ほどで、回数は1週間に1回ほどにするのがおすすめです。コピー機のリースのことならこちら

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です