最近、ウォーターサーバーを家に設置して利用することが、だんだんと増えてきました。この傾向は、特に東北の震災後に増加したことが分かります。原発事故の影響で、健康被害について真摯に受け止めたり、災害が起きた時の備蓄ということを考えるようになった人が多くなったのです。ウォーターサーバーを設置していれば、もしも災害が起きてインフラが途絶えたとしても、数日間分の安全な水は確保できるのです。

このようなことから、今もなお導入を検討している人が多くいます。そこで、どんなウォーターサーバーが支持されているのかをランキングから見ることで、導入の検討材料となります。ランキングの上位に位置するのは、フレシャスです。フレシャスは、グッドデザイン賞を受賞したデザイン性と、機能性、利便性の全てで評価されています。

軽量のボトルを採用していることから、女性や高齢の方でも取り扱いが楽にでき、一人暮らしの人や家族が多い家庭でも、幅広く人気があります。その他にも、うるのんは、2種類の天然水から好みのものを選べるだけではなく、赤ちゃん用の「やわらか水」を選ぶこともできるので、赤ちゃんのいる家庭に特に支持されています。この「やわらか水」は、天然水ではなくRO膜水という、微細なフィルターを通して水を徹底的にろ過しているため、純度が非常に高い安全な水なのです。また、配達の時間も細かく指定ができるところも、人気がある理由となっています。

このようなランキングをもとに、サーバーの導入を検討してみてください。